本日 375 人 - 昨日 438 人 - 累計 239680 人
  • Search

  • Profile
  • 株式会社大環
    本社.jpg

    本社所在地
    〒866-0855
    熊本県八代市袋町
    1番45号
    いずみビル2階

    イーレックス株式会社
    正規代理店

    TEL:0965-35-2858
    FAX:0965-35-2861

 イーレックス・スパーク・マーケティング(低圧)

  1. HOME >
  2.  イーレックス・スパーク・マーケティング(低圧)
社名2.gif
平成28年4月1日ついに低圧市場が開放されました。



横浜②.jpg

九州エリアで地域の電力会社と従量電灯C契約、中国エリアでは従量電灯Bを結ばれているお客様必見です。

電力会社は低圧でも選ぶことができるようになりました!


地域の電力会社以外より電力を購入することにより従量電灯Cのお客様で電気料金が約5~10%程安くなります。

対象となるお客様につきましては、美容院、理容室、スーパー、レストラン、カラオケボックス、ラーメン・うどん屋、居酒屋、介護施設、医院、薬局、体育施設、塾、事務所ビル、食品・工業工場様等の電気を大量に使用される事業者様が対象となります。

安価な電気を供給!


イーレックスの自前火力発電所、並びに長期で契約している工場等の火力発電所の余剰電力、卸電力取引所の価格が安価な時の電力等を調達してお客様へ供給を行います。

イーレックスの強み!


イーレックスの強みは自前の火力発電所を保有していることです。

●五井コーストエナジー株式会社
五井コーストエナジー株式会社写真.jpg所在地:千葉県市原市
発電方式:コンバイインド発電方式
燃料:天然ガス
出力:定格出力 112,200(kw)












●イーレックスニューエナジー株式会社土佐発電所
土佐発電所写真.jpg所在地:高知県高知市
発電方式:バイオマス発電方式
燃料:PKS(パーム椰子殻)
出力:定格出力 29,500(kw)




oks荷降ろし写真.jpg
pks搬出写真.jpg







発電所については日本全国に複数個所の契約発電所を有しております。
 また、イーレックスニューエナジー土佐発電所につきましてはパーム椰子殻を燃料として使用する、バイオマス発電方式を採用しており、日本でこの発電方式を採用した第1号の発電所となっております。


●イーレックスニューエナジー株式会社佐伯発電所

イーレックス佐伯発電所2.jpg
イーレックスカタログ資料0003(pks).jpg
PKS(パーム椰子殻)
さらなる電源を確保する為、上記写真の大分県佐伯市の太平洋セメント工場跡地に土佐発電所と同じくバイオマス発電方式を採用した5万kwクラスの発電所を2016年秋より稼働予定となっております。

佐伯発電所
※上記写真をクリック頂くと現在の工事進捗がみれます。

●豊前市への発電所建設計画

さらなる発電所建設計画としてイーレックスほか3社で計画が進んでいるようです。

 こちらをクリック頂くと関係サイトが見れます。

新電力の小売電気事業者は数多の数いますが、自前で安定出力を出すことのできる火力発電所を保有している新電力はそうそういません。
 ほとんどの新電力は自前で火力発電を持っておらず、太陽光発電をメインにしているところが大変多いところが実情です。

メガソーラー
 太陽光発電は全く安定しない電源である為に、下記資料2のように地域の電力会社の常時バックアップ以外(供給量の約3割を地域の電力会社が供給する)はそのほとんどの電力を卸電力取引所(市場)に頼らざるを得ず、依存している割合が大変大きい状況です。
 このような新電力は市場価格が上昇した途端に契約切や価格改定が行われる形となっております。
 市場価格が安い時にはガンガン供給を行い、上昇した途端に活発な動きがピタッと止まり、いつでも撤退出来るような状態で営業を行っている状況です。
 資料1のように、つい2~3年前の市場価格高騰時に官公庁入札の応札0のニュースはまだ記憶に新しいかと思われます。
 また、市場価格は石油価格と連動して価格が上下するかたちとなっており、現在石油価格が安くなっているので市場価格も下落している状況です。
 イーレックスにおいては自前の火力発電施設並びに長期契約を結んでいる火力発電施設による供給を行うことが出来るので、市場価格が上昇しても火力発電所を保有していない新電力よりも下記資料2のように市場から仕入れる電力が少ない分2012~2014年に契約切が横行するなかでも民間のお客様の契約を切る事なく持ちこたえることができております。


資料1
スライド2
資料2
スライド3





イーレックス・スパーク・マーケティング電力供給の7つの特徴



①送電線から電力メーターに至るまで地域の電力会社の物を使
 用するので費用が一切掛りません。


②送配電線の管理は地域の電力会社が行う為、今までと変わら
 ない安定供給。


③継続的なコストダウンが可能。

④不安定な太陽光電源ではなく、安定的な火力発電をメイン
 としております。


⑤東証一部上場企業の子会社ですので、経営基盤がしっかりとしております。

⑥契約期間がありませんので、いつでも元の電力会社へ戻すこと出来ます。もちろん違約金はかかりません。

⑦地域の電力会社よりお得な料金メニューとなっており、同価またはそれ以下の金額で電力を供給します。

送配電の仕組み


pic_3.png
送配電については上記の図の通り、託送契約の関係上全て地域の電力会社により行われることになりますので、イーレックスとしては発電所の電源を送電線に載せるだけとなっております。
 送電線網に流れる電気は地域の電力会社並びにイーレックスの電源が混在する形になりますが、検針メーターによりそれぞれに振り分けられることになります。
 また、送電線網に流れている電気の大半が地域の電力会社の発電した電気となっておりますので、地域の電力会社の計画停電や送電線網並びに発電所にトラブルがない限り電気が止まることはありません。



お値引きの仕組み



 ●従量電灯については地域の電力会社より安い基本料金、従量料金単価に設
  定させて頂いております。

  お見積りには最新の請求書1月分が必要となります。
  12月分をご準備頂きますとより確実な値引き金額をご提示できます。

 ●低圧電力においては地域の電力会社より基本料金のみをお値引きさせて頂
  き、従量料金については地域の電力会社と同額となっております。

  低圧電力の見積もりについては必ず12月分の請求書又は12月分の電力
  使用量のデータが必要になります。

  ※低圧電力については九州地区は負荷率12%以下 中国地区は負荷率
   10%以下のお客様のみお切替ができます。
   計算方法については下記負荷率の計算方法を参照ください。

  手元に請求書が無いお客様については開示請求書を提出頂くことによって
  電力会社よりデータを引き出すことができます。


負荷率=年間使用電力量[kwh]÷契約電力[kw]÷8,760[h](一年間の時間数)×100[%] で求められます。




供給実績



上記官公庁物件以外にも病院・事務所ビル・ホテル・私立学校・スーパー・様々な工場等民間のお客様を含め、九州・中国地区で6,000件以上の供給実績があります。


お問い合わせ先


詳しくは下記へお問い合わせください。
   担当 大田 漆畑 
       
       TEL:0800-777-1018
       TEL:0996-38-1666
       FAX:050-1370-2352
       Eメール:jssfh379@ybb.ne.jp

九州・中国地区全域に訪問させて頂き、御説明させて頂きます。
お気軽にご連絡いただければと思います。


横浜①.jpg
イーレックスホームページバナー画像.jpg
上記ロゴイーレックスホームページリンクとなります。